What is eye tracking

アイトラッキングとは?

アイトラッキングテクノロジー

アイトラッキングは、 人の連孔を検知し、 その人が何を見ているかをリアルクイムに追うことができるセンサー技術です。 この技術は、 眼の動きをデータストリームに変換し、這孔の位置` 両眼の視綿ベクトル` 注視点などの情報を含んでいます。 基本的に、 この技術は目の動きをデコ ードし、 幅広いアプリケーションや視線入カモダリティとして使用できます。

アイトラッキングの仕組み

基本的には「近赤外LED」、「アイトラッキングカメラ」および「画像検出、3Dアイモデル、視線算出アルゴリズムを含む演算処理装置」という構成になっています。

How eye tracking works illustration

Tobiiによるアイトラッキング - すべての人、すべての場所、すべてのデバイスのために

世界をより良くするという私たちの使命に応えるため、私たちは、可能な限り幅広い人口層、あらゆる種類の作業環境、そしてノートパソコン、タブレット、車、VRやARヘッドセット、さらには医療、教育、トレーニングシステムなど、さまざまな機械やデバイスで動作するアイトラッキングソリューションを構築してきました。

当社のソリューションは、科学者の細かいデータニーズに対応し、商用アプリケーション開発者のモビリティとリーンデータの要件にも対応し、ユーザーのプライバシーと整合性を維持する完璧なエクスペリエンスを提供するために構築されています。

決められた環境で動作するアイトラッキングシステムを開発することは比較的容易ですが、「誰でも、どこでも、どんなデバイスでも」という原則に沿うものを作ることは容易ではありません。

Tobiiは20年以上にわたって、この原則を満たす技術やソリューションを生み出すために、日々努力を続けています。

  • 目の形、色、網膜の反射率のバリエーションに対応。

  • 環境光、ターゲットデバイス、ユースケースに関係なく動作します。

  • ユーザーの動きに対応

  • データ転送、消費、計算負に関する標準に準拠し、リーン原則をサポートします。

  • ユーザーのプライバシーと整合性を維持する

  • 大規模で持続可能な生産で再現可能であること

このような強固な技術を生み出すために必要な多角的な反復設計アプローチにより、アイトラッキングの全領域をカバーする700件以上の幅広い特許ポートフォリオを獲得し、「誰もが、どこでも、どのデバイスでも」という原則に対するコスト効率高いソリューションを保っています。

eye tracking - human eye

無限の可能性

私たちの技術が幅広く応用されていることは、お付き合いのあるお客様やパートナーだけでなく、彼らが提示する使用事例の多様性にも表れています。例えば、VRでは、アイトラッキングにより、ダイナミックなFoveatedレンダリングが可能になり、デバイスのリソースを解放することができます。私たちの技術は、科学研究において人間の脳と視覚に関する新しい洞察を提供することで、新しい診断技術や治療法の創造につながります。

アイトラッキングは、ハンズフリーで機器を操作することを容易にし、手を入力手段として使うことができない、あるいは使いたくないユーザーをサポートします。この機能は、支援技術の基礎となるものです。アイトラッキングは、保護手袋を着用する必要がある場合や、手がふさがっている場合に、細菌の拡散を効果的に抑制し、ワークフローを容易にします。

データの透明性

センサーが生成する生体データは、刺激に対する反応や体調など、その人のさまざまな状態を明らかにすることができます。また、特定の病状の診断をサポートすることも可能です。このため、トビーでは、トビーのアイトラッキングを直接または第三者のアプリケーションを通じて使用する全ての人のプライバシーを守るために、画期的なデータ透明性ポリシーを策定しました。

当社のデータ透明性ポリシーに準拠するため、当社のハードウェア技術はリアルタイムの画像処理を使用して必要なデータポイントのみを計算し、クライアントアプリケーションに直接ストリーミングしています。サードパーティアプリケーションの場合、データが他のシステムに保存または転送される場合は、ユーザーに通知する必要があります。

新しいユーザーエクスペリエンスとインターフェース

アイトラッキングをキーボード、タッチスクリーン、音声などの他の入力モダリティと組み合わせることで、アプリケーション開発者はユーザー体験を向上させ、直感的で魅力的なアプリケーションやデバイスのインターフェースを構築することができます。

Tobii device integration