Tobii Pro Lab
Tobii Pro Lab/ラボ

アイトラッキング研究のためのソフトウェア

概要

人の行動研究のために適したソリューション

Tobii Pro ラボは、Tobii Pro ハードウェアと併せて使用することで人の行動観察研究用のソリューションを提供します。見やすいユーザーインターフェイスで、実験デザインからレコーディング、分析まで、アイトラッキング実験の全てのフェーズにおいて研究者を効率的にサポートする専用ソフトウェアです。 Tobii Pro ラボは、初めてお使いになる方でも簡単にアイトラッキングを始めることができ、研究意欲が高まるにつれてフレキシブルな実験デザインの実現が可能になります。

動画で Tobii Pro ラボ について学びましょう

効率的なワークフロー

Tobii Pro ラボは、複雑な実験デザイン、アイトラッキングデータの取得、レコーディングの再生と定性分析、複数のデータの定量的な解析とビジュアライゼーションが簡単にでき、全てが1つになったソフトウェアです。

Tobii Pro Lab

データ取得後、可視化や解析がすぐにできる

Tobii Pro ラボには、大量のデータを簡単に集計し可視化、解析をする機能があります。アイトラッキングの評価指標が多数搭載されており、データの可視化を行うことで、データ全体の概要を把握し、評価指標によって細部を分析することができます。

Tobii Pro Lab

信憑性の高いデータ

Tobii Pro ラボは正確でブレのないミリ秒単位のタイミング精度を保証します。どのような制御下で取得されたかがわかる透明性の高いデータなので、解析や調査結果は信頼性の高いものになります。メトリクスの分析だけでなく、カスタマイズ可能な停留フィルター、RAWデータへのアクセス、収集したデータを自由に扱うことが出来ます。

Tobii Pro Lab

生体計測データとの組み合わせ

Tobii Pro ラボは、EEGやGSR、ECGなどの生体計測データとアイトラッキングを簡単に組合せることが出来ます。Shimmer3 GSR+とスクリーンベースアイトラッカーを同期させての同時計測は、一貫した単一のソリューションを提供します。

Tobii Pro Spectrum

ソフトウェアエディション

ソフトウェアエディション

Tobii Pro ラボは、スクリーンベースからウェアラブルまで、全てのアイトラッカーに対応するソフトウェアです。お客様のニーズに合わせて、フルエディション、アナライザーエディション、スクリーンベースエディションの3つのエディションからお選びいただけます。

フル エディション

フルエディションでは、スクリーンベースでの実験デザイン、レコーディング、分析までの搭載されているすべての機能が使用できます。また、ウェアラブルアイトラッカーで取得したデータを読み込み、高度な分析ツールを使用することができます。

t

アナライザーエディション

アナライザーエディションを使うことで、Tobii Pro グラス3で取得したデータに対して、自動マッピングと手動マッピングの両方ができ、データ解析の生産性が向上します。解析後のビジュアライゼーション、視線動画出力に必要な機能一式を提供します。

t

スクリーンエディション

スクリーンエディションでは、実験デザインからレコーディング、データ解析、データの出力まで、スクリーンベースの研究のすべてのステップをサポートします。ローカルに保存されたrawデータと処理済みデータをいつでも編集したりアクセスすることができます。

Screen-based edition Pro Lab

特徴

特徴

Tobii Pro ラボのおすすめポイント

  • デザイン:簡単で使いやすいGUI、コーディング不要で、複雑な実験・研究にもお役に立ちます。

  • レコード:トビーのアイトラッカーでデータ取得するために最適化されています。

  • データ解析:取得したデータを簡単に集計し可視化。また、アイトラッキングの評価指標が多数搭載されており、細部を解析することができます。

  • データ:ローカルに保存された生データと処理済みデータにいつでも簡単にアクセス、管理ができます。

  • 柔軟な支払いモデル : 永久ライセンスを購入するか、サブスクリプション契約でより柔軟に実行してください。

  • 継続的な開発 :お客様からのフィードバックに基づき、継続的にソフトウェアの改善に取り組んでいます。

  • 信頼性:Tobii Pro ラボは、大小様々な企業や大学・研究機関で活用されています。

システム要件

システム要件

現在のアイトラッカーモデル
Tobii Pro スペクトラム
Tobii Pro フュージョン (v1.130)
Tobii Pro グラス3 (v1.145)
Tobii Pro Spark (v.1.207)
Tobii Pro ナノ (v1.102)
Supported from Lab version x.xx/ or by default if not specified
廃止されたアイトラッカーモデル
Tobii Pro グラス2
Tobii Pro X3-120 (USB & EPU)
Tobii Pro TX300
Tobii Pro T60 XL
Tobii Pro T120
Tobii Pro T60
Tobii Pro X120
Tobii Pro X60
Tobii Pro X2-60
Tobii Pro X2-30
  1. 注意:スクリーンベースのアイトラッカーは、Tobii Pro ラボのフルエディションまたはスクリーンベースエディションのライセンスが必要です。ウェアラブルのアイトラッカーには、アナライザーエディションのライセンスが必要です。
コンポーネント 必要な仕様 補足事項
CPU Intel Core i5クアッドコア以上 第 6 世代以上; AMDはサポートしていません
RAM16 GB
ハードディスク SSD256 GB 以上推奨
グラフィックカード 2015 以降にリリースされたIntel または Nvidia; DVI, HDMI またはDisplayPort コネクター IntelのHD/UHD/Irisシリーズの統合グラフィックスが適しています。Nvidia Geforceは互換性がありますが、Quadroを推奨します。 AMD/ATIはサポートしていません
グラフィックカード モニター 解像度1920 x 1080DVI、HDMI、DisplayPortコネクタ、スケーリングは100%に設定。 DVI、HDMIまたはDisplayPortコネクタ スケーリングは100%に設定
オペレーティングシステム Windows 10 & 11 (64 bit) Professional or Enterpriseプロフェッショナル版またはエンタープライズ版のみ
コンポーネント 必要な仕様 補足事項
PortsRJ-45 LANケーブル USB LANアダプタは動作しますが、エラーが発生することがあります
被験者カメラ(実験中の被験者を記録するため) Logitech HD Pro Webcam C920その他の同等モデルも動作する可能性がありますが、動作テストは行っていません。
Scene camera(スクリーン無しのセットアップ用) Logitech HD Pro Webcam C920その他の同等モデルも動作する可能性がありますが、動作テストは行っていません。
TTL信号送信用パラレルポート(他社製ソフトウェア/ハードウェアと同期する場合のみ必要)(Tobii Pro Labのみ) StarTech PEX1P, Manhattan PCI 158176, Digitus DS-30020-1 TTL信号の送信は、ほとんどのパラレルポートで動作しますが、USB-パラレルポートアダプタは通常プリンタ用に設計されているため、TTL信号の送信はできません。
  1. Tobii Pro Studio system requirements can be found here. System requirements related to VR can be found here.
Tobii Pro ソフトウェアは管理者権限を必要とし、移動ユーザープロファイル(roaming user profile)はサポートしていません。  
Tobii Pro ソフトウェアを仮想マシン(ローカルまたはサーバー)にインストール/実行することはサポートしていません。ネットワークドライブやクラウドストレージ上でのプロジェクトの実行はサポートしていません。 
複数スクリーンのセットアップを行う場合は、必ず画面「拡張」を使用し、「複製」は使用しないでください。 
コンピュータと Tobii Pro アイトラッカーを直接接続することで、タイミングのずれや同じネットワーク内の他の機器との干渉を避けることができます。延長ケーブル、USB ハブ、アダプターなどの使用は避けてください。 
アイトラッキングと同時に他の生体計測機器を利用する実験を行う場合は、接続された他社製品のシステム要件を確認してください。  
  1. If timing is a critical factor in your experiment, check the Timing Guide for Stimulus Display in Tobii Pro Lab.

ダウンロード

ダウンロード

最新情報

最新情報 Tobii Pro ラボ

Tobii Pro Labは、研究開発のためのより多くの機能を提供するために改良が続けられています。

Tobii Pro Lab visualization demo

活用分野

Tobii Pro Spectrum
心理学・神経科学

心理学および神経科学の研究

眼球がどのように動き、どんな情報を視界から得て、脳や心理に影 響を及ぼすのか明らかにします。脳波や脳血流、心拍など他の生体 計測との組み合わせによって、より深い分析・幅広い研究が可能に します。

さらに詳しく
Child playing with puzzle pieces
学術研究

発達心理学

アイトラッキングは、言葉が話せない幼児がどのように発達するのかを研究するのに活用できます。

さらに詳しく
Tobii Consumer research and user experience
消費者行動・ユーザーエクスペリエンス

消費者行動とUX評価

アイトラッキングにより、店頭調査、商品パッケージのデザイン、広告/販促物、ユーザーエクスペリエンスのインパクトを可視化し、より多くの顧客を惹きつける力を与えます。

さらに詳しく

無料トライアルを申し込む

トライアル版を試す

Tobii Pro Lab アイ トラッキング ソフトウェアの無料トライアルを開始するには、フォームに記入してください。

関連製品

Glasses 3 wearable eye tracker front view
ウェアラブル

Tobii Pro Glasses 3/グラス3

現実の世界向けに設計された当社の第3世代ウェアラブルアイトラッカーを使用すると、さまざまな設定で行動調査を行うことができます。

さらに詳しく
Tobii-Pro-Fusion
スクリーンベース

Tobii Pro Fusion/フュージョン

最大250 Hzのサンプリングレート、2つのアイトラッキングカメラ、2つの瞳孔追跡モード(明瞳孔と暗瞳孔)を備えたTobii Pro フュージョンは、高性能でポータブルなアイトラッカーです。

さらに詳しく
Tobii Pro Spectrum monitor
スクリーンベース

Tobii Pro Spectrum/スペクトラム

最大1200Hzの速度で視線データを取得する高性能な研究用システムです。固視化研究からマイクロサッカードまで、幅広い研究に対応するスクリーンベースのアイトラッカーです。

さらに詳しく
Tobii Pro Spark
スクリーンベース

New! Tobii Pro Spark/スパーク

60Hzで視線データを取得するスクリーンベースアイトラッカーです。アイトラッキングを手軽に始められるエントリーモデルなので、誰でも簡単に人間の注意と意図を明らかにするデータを研究に取り入れることができます。

さらに詳しく